東京都内を中心に家事代行、ベビーシッター、家政婦のサービスはぽっかぽかへ

東京で家事代行、ベビーシッター、家政婦のことならぽっかぽか!(世田谷 渋谷 目黒 港区ほか)

目黒区でオススメ!実験型クラフト工房「QOOCAN(クーカン)」

      2021/10/21

こんにちは!ぽっかぽかです。本格的な秋がやってきましたね。今回は、お出かけしやすいこの時期にオススメの、目黒区にあるものづくりスポットをご紹介します。

IMG_3737-768x576

みんなが楽しめる、ものづくりスポット

今回ご紹介するのは、目黒区下目黒3丁目にある「QOOCAN(クーカン)」です。JR目黒駅より徒歩13分、目黒線不動前駅より徒歩7分の場所にあります。目黒不動尊にほど近いこちらのお店は、「こどももおとなもたのしめる、実験型のクラフト工房」がテーマです。職人や作家、デザイナーなどが集まったクリエイティブチーム「KENT CHAPMAN」が運営しています。

QOOCAN」ではオリジナル作品がつくれるワークショップを開催しているほか、自社ブランド「TOKYO MIZUHIKI/東京水引」の展示ギャラリーも運営しています。手作りのぬくもりを感じる東京水引の作品は、ちょっとした贈り物にもぴったりの、素敵な逸品ばかりです。

作る楽しみ、贈る楽しさを親子で!

QOOCAN」のワークショップは、端材を活用してさまざまなものづくりを提案しています。未就学児から大人まで参加できる講座、大人限定のワークショップなど、対象年齢と内容は各回異なります。原則として「手ぶらで参加できる」内容となっているため、特別な道具や準備がいらず、気軽に参加できる点が魅力です。

これまでに開催されたワークショップでは、プラバンを使ったヘアゴムづくりや水引細工を取り入れたヘアピンづくり、手作りシュシュ体験などがありました。ものづくりにあたっては、スタッフが丁寧に対応してくれると評判で、小さいお子さんも安心して参加することができます。

また、ギャラリーには作家作品が展示されていて、気に入ったものを購入することも可能です。一点物は大切な人へのプレゼントにもぴったりなので、ぜひチェックしてみてください。

「東京水引」の作品は特別な贈り物にもオススメ!

QOOCAN」の展示スペースには、自社ブランドの「東京水引」の作品が展示されています。水引は、室町時代から用いられているとされる、さまざまな色の紐で作った飾りのことです。もともとは、贈答品にかける紐そのものを指していました。後に水引を使った細工物が発展し、水引細工として飾りものなどに使われるようになったのです。

「東京水引」では、指輪やイヤリングなどのアクセサリーから、干支やお寿司をモチーフにしたかわいい箸置きといった日用品まで、さまざまな作品を販売しています。見ているだけでも楽しい水引の世界とワークショップに、ぜひ一度訪れてみてはいかがでしょうか?

☆...☆...☆...☆...☆...☆...☆...☆...☆...☆☆...☆☆...☆

お掃除、お洗濯そしてご飯の支度など、家事代行のことなら家政婦(お手伝いさん)にお任せを。
お子様のお世話をお願いしたい時はベビーシッターを。
東京の家事代行サービス、ベビーシッター ぽっかぽかのホームページはこちらへ
お家のことは何でもぽっかぽかへご相談下さい。お気軽にお問合せを。

☆...☆...☆...☆...☆...☆...☆...☆...☆...☆☆...☆☆...☆

 - マザーリング

ぽっかぽか株式会社
東京都港区北青山2-7-26
ヒューリック外苑前ビル 2階
世田谷支店:東京都世田谷区下馬1-47-22
03-5787-5975
www.pocca-poca.jp

Copyright ぽっかぽか株式会社