東京都内を中心に家事代行、ベビーシッター、家政婦のサービスはぽっかぽかへ

東京で家事代行、ベビーシッター、家政婦のことならぽっかぽか!(世田谷 渋谷 目黒 港区ほか)

10月27日は「読書の日」!親子で読書を楽しもう

      2021/10/05

こんにちは!ぽっかぽかです。秋も深まってきた今日この頃、親子で読書の秋を楽しんでみませんか?今回は、秋におすすめの絵本3冊をご紹介します。

110272_01

いもほりに行きたくなる!『いもいもほりほり』

(参照:https://bookclub.kodansha.co.jp/product?item=0000138296

ユーモラスな画風が持ち味の作家・西村敏雄さんの絵本です。2011年に講談社から出版されて以降、多くの子供たちに愛されています。『いもいもほりほり』では、こぶたの3兄弟が焼き芋を食べたいと思い、いもほりに出かけます。いも畑に行くまでの珍道中、いも畑についてからのちょっとした事件などがユーモラスな挿絵で描かれているのです。

読んでいるうちに、いもほりに行きたくなってくること間違いなしの絵本です。いもほりに行ったことがあるお子さんにも、これから行くというお子さんにも、ぜひ読んであげてください。リズミカルな文章なので、読み聞かせするのも楽しい1冊ですよ。

ページの隅々まで楽しい!『おちばいちば』

(参照:https://www.bronze.co.jp/books/post-43/

カラフルな色使いが魅力の作家・西原みのりさん作の絵本です。2011年にブロンズ社から発行されました。さっちゃんが訪れた、不思議な「おちばいちば」の様子を描いています。木の実で作ったごちそうやおちばのスカート、おちばの魚など、おちばでできたさまざまなものが、ページの隅々まで丁寧に描き込まれています。赤や黄色、茶色といった秋ならではの色合いが目を楽しませてくれる絵本です。

お話はもちろん、ページを見ているだけでも楽しい1冊です。親子で一緒に、おちばの世界をじっくり観察してみてはいかがでしょうか。寝る前の読み聞かせにもぴったりの1冊です。出産祝いやお誕生日祝い、プチプレゼントなどにもおすすめですよ。

一緒に作ってみよう!『まるごとどんぐり スペシャル』

(参照:http://www.kamogawa.co.jp/kensaku/syoseki/ma/0383.html

どんぐり遊びの達人・大滝玲子さん作の、かもがわ出版から2010年に発行された絵本です。どんぐりを使った工作の数々を、写真付きで紹介しています。どんぐりが実る頃になると、お散歩の途中や通園・通学の途中でどんぐりを拾ってくるお子さんが多いことでしょう。そんなどんぐりを使って、楽しい工作を楽しんでみませんか?

『まるごとどんぐり スペシャル』では、どんぐりカーやリースなど、秋にぴったりの工作のレシピがたくさん載っています。また、ハンカチの染め方やどんぐりクッキー、どんぐりティーのレシピも知ることができます。どんぐりをたくさん拾えた日は、ぜひこちらの絵本を参考にして工作を楽しんでみてくださいね!

 - マザーリング

ぽっかぽか株式会社
東京都港区北青山2-7-26
ヒューリック外苑前ビル 2階
世田谷支店:東京都世田谷区下馬1-47-22
03-5787-5975
www.pocca-poca.jp

Copyright ぽっかぽか株式会社