東京都内を中心に家事代行、ベビーシッター、家政婦のサービスはぽっかぽかへ

東京で家事代行、ベビーシッター、家政婦のことならぽっかぽか!(世田谷 渋谷 目黒 港区ほか)

目黒区でおすすめ!動物について学べる碑文谷公園

      2019/05/06

こんにちは!ぽっかぽかです。5月は気候も良く、行楽シーズンまっただ中ですね。今回は、近場なのに子供たちが喜ぶこと間違いなしの、目黒区おすすめスポットをご紹介します!

16_himonya

古くから愛されている碑文谷公園

 

目黒区内で最も古い公園の一つである、碑文谷公園。東急東横線・学芸大学駅下車徒歩6分の場所にあり、80年以上に渡り地域の人々から愛されている公園です。

 

碑文谷公園は、常時開園かつ入園無料。園内には弁天池をはじめ、神社やボート場、体育館、こども動物広場が設置されています。そんな碑文谷公園には、遠方からわざわざ訪れる人も少なくありません。碑文谷公園はその居心地の良さから、目黒区内でも人気のスポットの一つなのです。

 

小さな子供でも乗馬体験ができる

 

碑文谷公園のこども動物広場では、小動物とのふれあいや乗馬体験ができます。なんと、無料でモルモットやウサギや犬とふれあえるのです!開催時間は1日2回、午前10時から11時半までと、午後1時半から3時までとなっています。乗馬体験は中学生以下を対象とし有料ですが、1人1回200円となんとも良心的!公園内の150メートルのコースを往復してくれます。

 

また、碑文谷公園では小・中学生を対象としたポニー教室も開催。こちらの教室は定期登録制(有料)です。ポニー教室は、3ヶ月に渡り動物の世話や乗馬を体験し、生き物へのいたわりや集団生活における協調性を育むプログラムとなっています。

 

バラ花壇や池の小島もみどころ!

 

碑文谷公園の楽しみ方は、動物とのふれあいだけではありません。地域ボランティアの方々に手入れされたバラ花壇は、みどころの一つ。また、弁天池の真ん中にある小島へ太鼓橋を歩いて渡ると、ちょっとした冒険気分を味わえます。ボートで池内を一周するのもおすすめです。園内には遊具コーナーもあるので、小さな子供たちは遊具で遊ぶこともできます。

 

碑文谷公園の休園日は、年末年始と毎週月曜日、祝日の翌日です。動物ふれあいコーナーは、天候によって中止になることがあります。5月のおでかけに悩んだときは、お休み情報をチェックの上で、ぜひ碑文谷公園を訪れてみてくださいね。

☆...☆...☆...☆...☆...☆...☆...☆...☆...☆☆...☆☆...☆

お掃除、お洗濯そしてご飯の支度など、家事代行のことなら家政婦(お手伝いさん)にお任せを。
お子様のお世話をお願いしたい時はベビーシッターを。
東京の家事代行サービス、ベビーシッター ぽっかぽかのホームページはこちらへ
お家のことは何でもぽっかぽかへご相談下さい。お気軽にお問合せを。

☆...☆...☆...☆...☆...☆...☆...☆...☆...☆☆...☆☆...☆

 - ベビーシッター

Copyright ぽっかぽか株式会社